ビーチクリーン

『糸島の海はやっぱり綺麗だなぁ』。いつもの景色を見て思います。
この綺麗な海を保っているのは、ボランティアによるビーチクリーン活動ということをご存知ですか?
その中に、糸島の海を愛するサーファーの方達が居ます。

海藻屋の私としては、海に携わるものとして、自分にも何かできないかと考えました。

打ち上げられたゴミの中には、多くの海藻が混ざっています。
海藻は水を含んでいて運ぶのも重労働、自然に還るものだからとそのまま放置されているのが現状です。
きれいなビーチに散乱する海藻は、あまり気持ちの良いものではありません。

この海藻を使って、トワトワブランドで新しい商品を創り出し、ボランティアの方達に還元したい。
活動費として使ってもらうことができるのでは?
そう考えるようになりました。

【糸島の海の現状】



BBQのゴミやプラスチックのゴミ等でとてもひどい状態

糸島のビーチも、BBQのゴミやプラスチックのゴミ等でとてもひどい状態です。行政としても、観光客の増加はとても喜ばしい反面、それに比例して増え続けているマナー違反やゴミ問題に頭を抱えています。立て看板やBBQ禁止区域等で対応はしていますが、効果は少なく、いつも地域の人やサーファーの人達で綺麗な砂浜を維持してくれていることに本当に感謝と尊敬を持っています。でもほとんどの人がゴミは捨ててはダメだと考える人が多いはずです。少しのマナー違反が汚してしまっていると思います。
だから自分達で綺麗にしているからこそ、腹もたつし考え方を少しずつ変えていくしかないと思っています。それの取っ掛かりが、今回のトワトワの取り組みになれば本当に素敵な事だと思うんです。



【トワトワが取り組む循環という仕組み】

頑張りすぎない、自然な流れ

ビーチクリーンという活動の中で、一番大切にするのは「循環」です。循環というサイクルの中でそれぞれが活動し、活動で得たプラスの一部分が、還元され廻り続ける。その循環が、全く無理なく心地よく静かに続いていく。循環に参加する人々の中で新しい広がりがあり、理念が賛同され、サイクルの輪が少しずつ、ごく自然に広がっていく。頑張りすぎないからずっと続く、そんな循環をトワトワは支持していきます。



Supporting Company

ToiToi(トワトワ)では、活動に共感頂ける企業・団体様を募集しております。
費用は一切発生しません。
企業・団体様の得意分野でToiToi(トワトワ)と連携して海藻の可能性を広げていきたいと思っております。

ご登録はこちら